FC2ブログ

これぞ!アメリカって感じのパーカ

こんばんは~








寒くなりました




今年もあとわずかですね





今日はニューヨークはブルックリンに拠点を置くこのブランドです









LEFT FIELD






どう言ったブランドかと言いますと
長くなりますので…





一番下にブランド説明を載せて置きます





今日届いたのは








PULLOVER 1940'S HOODY 
『F&S』 LF-NYPK
¥23,100










ボディのオートミールに対しリブは杢グレー

フードは後付けで、その配色も味があります














もちろんレフトフィールドの代名詞でもある100%WOOLのフェルトも用いられています








『New York』





とにかく生地が良く、永く着れそうなスウェット生地です







裏地もふ~んわり

暖かそうです ニコ)^o^(





それではお待ちしております

アメリカンプロトラック




LEFT FIELD
1998年ニューヨーク、ブルックリンを拠点にデザイナーChristian MccannとLara Mccannが立ち上げたブランドです。
彼らの商品は50-60年代のCollege styleやSports wearをテーマにしたVarsity sportsと、Worker styleやGreat outdoorをテーマにしたAmericana、60-70年代のBiker styleやCowboy style、Native Americanのスタイルや文化からインスピレーションを受けたstyleのOutlawから構成されており、それと共に全米の歴史、文化、音楽、習慣などから得たシーズンテーマが加わります。
商品はアウター、ニット、スウェットシャツ、ワークシャツ、Tシャツ、パンツなどをトータル的に展開しておりますが、特にアメリカ国内で独自な方法で編みたてられ、縫製されているスウェットシャツやTシャツに、スタジアムジャケット用で上質なウール100%のフェルトを用い、ハンドプリント、ハンドソーイングされた作品はレフトフィールドの代表的商品の一つです。
現在ではアメリカ全土を始め、日本、イギリス、イタリア、オーストラリアを中心にブランドへのファンを増やし、各国のアーティスト、デザイナー、スタイリスト、ファッションエディターにも一目置かれております。



コメントの投稿

非公開コメント

 

Amepro

Author:Amepro

-CATEGORY-
-LATEST STORY-
-LATEST COMMENT-
-MONTHLY ARCHIVE-
-CALENDAR-

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
-LINK-
ページの先頭へ