FC2ブログ

RED WING 復刻モデル!

秋に続き、レッドウイング復刻モデルが登場です!

"GARAGEMAN"



レッドウィングのガレージマンは、自動車修理工がまだ『オート・メカニック』と呼ばれていた頃、少年たちが情熱をもって愛車を整備していた頃のワークシューズ。


自動車の修理作業は主に屋内で行われ、しばしばクリーパーと呼ばれる台車の上に仰向けに横たわり、足の力で車の下に体を潜り込ませることがあるため、ブーツよりも足首回りを締め付けないオックスフォードが愛用されていた。



ソールには油で汚れた作業フロアに適したオイルレジスタントの素材が使われている。
また、履き心地も考慮され、クッション素材でもあるネオプレーン・クッションソールを採用。
ソールとヒールが一体成型で作られたこのソールは釘を使用しないで底付けされるため、軽量で足あたりが良い靴が出来上がる。


GARAGEMAN#9202
CHOCOLATE"Chaparral"

Price 29820

スッキリとしたフォルムでワークスタイルから細身の綺麗目なスタイルまで幅広く活躍!


オイルレジスタントのクッションソールなので、軽量かつ履き心地良い。


インソールは本革製の中底。

シューレースとハトメはこんな感じで同色になっています。

#9201

カラー違いのブラックはわずか残り一足のみに…


復刻モデルは、生産量もわずかです。
サイズが揃っている"今"がオススメです。



っと、

ガレージマンはこのぐらいで、


実は、もう一つ復刻モデルが…
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓








こちらは、次回ご紹介しますm(_ _)m

アメリカンプロトラック
096-232-6680

STAFF. Kawazu

コメントの投稿

非公開コメント

 

Amepro

Author:Amepro

-CATEGORY-
-LATEST STORY-
-LATEST COMMENT-
-MONTHLY ARCHIVE-
-CALENDAR-

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
-LINK-
ページの先頭へ